製品紹介

樹脂洗浄エアーブラスト「ユニクリーン」 射出成形機スクリュー洗浄

FAコンポーネンツその他FA

★固着した樹脂を削ぎ落とすエアーブラスト装置★射出成形機(インジェクションマシン)のスクリューにこびり付いたプラスチックを削ぎ落す!! ★短時間での施工が可能で、装置の停止時間短縮に貢献

射出成形機スクリュー洗浄 エアーブラスト装置 「ユニクリーン」

射出成形機(インジェクションマシン)のスクリューや金型洗浄機にこびり付いた樹脂を
ブラスト剤で剥離します。

特徴① プラスチック研磨材使用で母材へダメージを与えない

プラスチック系の研磨材採用により、こびり付いた樹脂のみを剥離し、
母材の金属にはダメージを与えません!

特徴② 幅広い樹脂に対応
PEEK等の高機能樹脂も削ぎ落します。材料を選びません。

樹脂材料実績はお問い合わせ下さい。

特徴③ 集塵機とセパレータが一体型で省スペース
集塵機がセットされているので、研磨粉が出にくく室内でも使用可能
UCL-95の場合、集塵機一体にも関わらず、1020 × 1240 × 1920 [mm]でコンパクトな設計。
コンパクトながらも正面入口が広口幅の為、容易にワークは取り出しが出来る
(スクリューワークは横側の穴を使用)

特徴④ 取り扱いがラクなエアーブラスト方式(サンドブラスト方式)

ブラスターの方式により研磨材は様々。(ドライアイス方式やウェット方式など)
ドライアイス方式はそれ自体が保存に制限がある為、今使いたいという緊急性には応えられない。
ウェット式は熱発生を抑えられるメリットがあるものの、他方式には無い給水設備が必要となる。
エアーブラスト式は研磨材の保管が容易、設備も圧縮空気と電気のみ!
工場で御使用ならば、既存設備で対応可能な場合が多い。

 

樹脂成型工場や加工工場で多数導入実績アリ!
スクリュー洗浄に悩まれている方は是非お問い合わせ下さい。

PDFダウンロード

ダウンロードを行うには、メールアドレスを入力する必要がございます。

Sablux_エアーブラスト装置_総合カタログ_20200615   PDF  - 4 MB