ブログ

サンタクロース・デー

こんにちは。今回のブログ担当は経理の奥村です。
年の瀬の、寒さが身に染みる季節となりましたね。

本日は、ヨーロッパでは「聖ニコラウスの日」なんだそうです。
聖ニコラウスはサンタクロースのモデルとなった人物で、
ローマ帝国リキュア属州(現在のトルコ)の司教であり、
貧しい人や子供たちを支え続けた心の優しい人でした。

ドイツでは前日12/5にブーツを磨いていい子にしておくと、
聖ニコラウスがやってきて、次の日12/6にプレゼントをくれるらしいのです。
(聖ニコラウスにはお供がいます。その名はクネヒト・ループレヒト。
実は彼、“黒いサンタクロース”なんです・・・。
詳しくは、Wikipediaで 笑)

日本ではサンタクロースがやってくるのは12/25ですので、なんだか新鮮ですね。

ドイツのクリスマスマーケット、いつかは行ってみたいものです🎵